サンデリアーナ@トープ@絶賛改装中

Home > スターフォックス その他 > 【フォックスとの出会い】スターフォックスMiitopiaプレイレポート3

【フォックスとの出会い】スターフォックスMiitopiaプレイレポート3

Miitopiaは任天堂のアバターMiiたちの暮らす世界を舞台に大冒険するゲーム。
配役を自由に決められるということで、私は大好きなスターフォックス面子でプレイすることにしました。
可愛すぎてゲロ吐きそうなので見てくださいってことでプレイ日記というかプレイレポートのようなものをつらつら書いてみるその3。
以前の記事はタグからどうぞ。


■かんたんあらすじ
パンサーがオエー


2人目の新しい仲間パンサーも加入し、賑々しいスターウルフ一行。
そんなスターウルフが平原を歩いていると……



大魔王普通におった

あまりにも普通に現れたのでびっくりしましたが、この『大魔王アンドルフお』はみんなの顔面を奪った張本人です。
ウルフも果敢に挑みます!!





大魔王の強そうな攻撃エフェクトに圧倒的な力の差を感じ、あっという間に臆するウルフ。
仕方ない!仕方ないぞウルフ!だってまだレベル3だもの。。。

このままやられてしまうのかーーーーー!?!?!?



!?



大賢者フォックス!!!!!!!!!参上!!!!!!!!!!

通りすがりの大賢者フォックスに助けてもらいました。
フォックスの魔法攻撃によって怯んだ『大魔王アンドルフお』は一時退散。
助かりました。


フォックスといえば本来、完全にウルフのライバルなのですが、大賢者という配役に収まりました。
何故大賢者をフォックスにしたかというと、お姫様とくっつくと思い込んでいた為です。
今後の展開で王様とお姫様が出てくることは事前情報でわかっていたのですが、大賢者という役柄があるとは思わず、なんとなく『強い旅人大賢者!?放浪の末、お姫様とくっつくんじゃなかろか』と考え、お姫様役はクリスタルにすると決めていたのでそういった経緯で決めました。

この配役がまさかあんなことになるとは全く思わなかったわけですが。。。
それはさておき。


ウルフは助けてくれたフォックスにお礼を言います。
フォックスも、ウルフからは不思議な力を感じると伝えました。
今は大魔王に勝てなくとも、いずれは……と。



どうでもいいのですが
背丈だいぶ負けとるぞウルフ
(主人公パーティ以外は体型固定なのです)


フォックスと別れて、3人は旅を再開しました。






フォックスをベタ褒めするウルフとレオン。
本来のウルフ達が見たら血反吐を吐きそう。

パ「なになになに?誰がかっこいいって?オレの話?オレの話だよね?いやーかっこいいのは知ってるけどさ……!まいっちゃうな〜」




そんな3人の旅は続きます。。。




あと

完全にスクショ撮り忘れたのですが仲間が増えました。



一番右の子。



はい子分のサルです。

子分のサルとは何者かというと、アサルトのスターウルフ本拠地サルガッソーでウルフを慕ってたむろしているサルです。
完全にモブのザコ敵ですが、ステージ前ムービーでの劇団員並みのキレッキレの動きはスターフォックスファンなら知っておかなくちゃいけない(?)

何故子分のサルなんて脇役が主人公パーティに抜擢されたかというと。
本当はオイッコニーとピグマを入れたくて仕方なかったのですが、仲間は基本4人パーティなので、オイッコニーを入れたらピグマが余ってしまうし、ピグマを入れたらオイッコニーが余っていまいます。それはなんだか嫌だ。
なおかつ私の中にパンサーを入れない選択肢がないので、本当に本当にかなり悩んでいたところで子分のサルに白羽の矢が立ったわけです。


そんな子分のサルは天然な料理人。
料理人は料理を作って味方を回復し固いフライパンで敵を叩く、攻守ともに優秀な職業です。
強い!

さぁウルフのパーティがきちっと揃いました。
これでどんな敵も怖くない!
頑張るぞ!!!!



全滅しました。
ダメなときはダメなもんだ

ちなみにこれは全員うつぶせに倒れている図なのですが、みんな体に対し頭が大きいのでこの角度から見ると意味わからなくて可愛い


次回、お城に向かう一行を待っていた者は!?という感じだと思います。
続きます。



◆タグ一覧
/プレイレポート
/Miitopia

拍手

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP