サンデリアーナ@トープ@絶賛改装中

Home > スターフォックス その他 > 【ウルフ共闘】コマンドプレイレポート10週目

【ウルフ共闘】コマンドプレイレポート10週目

プレイレポート10
(コーネリア)フォイ出撃なるぞ!
(コーネリア)それぞれの洗濯
(フィチナ)かつてのライヴァル
(ソーラ)灼熱の惑星
(ソーラ)巨大兵器破壊作戦
(タイタニア)アッシュ
(ベノム)アッシュの洗濯
(ED)アッシュの選択
という流れになります。


◆コーネリア:フォックス出撃せよ!

◆コーネリア:それぞれの選択

特記なし


◆フィチナ:かつてのライバル

とうとう来てしまいました。
いつかはやらねばならないのです。
気をひきしめましょう。そんな血の涙流してないで。
歯をくいしばれ!!キィーーーーーーーッッ!!!!!
ファル子との約束をドタキャンし、
ウルフ達のいるフィチナへきましたよ。あほ!

ナ「私はあまり気乗りしません」
こういうのを世間では『お前は俺か』というみたいです。
言います。「お前は俺か」。ワーイ初めて使えたぞっ。

い、いやっのりのりだよ!だけど お、お〜〜〜〜〜〜〜〜っっっっ
てか身を潜めてるところばれたらダメだろ賞金首><
ああ〜〜〜〜〜っっ順調にターゲットコアをゲットしている!!
やめてーーーー!!
誰か代わりにやってーーーーーーーーーー!!!!
ギャーーーーーーーーーーっ(発狂

出てきてしまいましたアホ〜〜!!
出てくるんじゃない!おとなしくしててくださいよ!

レ「地獄におちろ!」 おちますから!もう帰りますから!!
ウ「さぁどうした!」 すみませんほんと帰りますんで
パ「お前の顔はもう見飽きた」 まじですかやったっ!飽きましたか、了解、帰ります

ちくしょうっ弱いよぉ倒しちゃったよもうやられるなよ星狼!!!
爆弾ちらすような姑息なマネしてるんだから
その分有利なハズなのに!何やってんだ!

フォ「どうだウルフ!話を聞いてくれるな!」

約束やぶって逃げてはいかがでしょうか。

パ「お前には負けたくなかったが...」

ところで君らは爆発したけどどこから通信してるのかな。

ウ「負けは負けだ 認めてやる!」

3対1なんだからもっと頑張ってください。
てか勝ったことないんじゃないのかまさか。

レ「くそっ いてててててっ」

アーーーーッッ!!ああっ!アーーー!いてててアー!!!
か、かわいいくそう

ああ、とうとうセーブしてしまいました...
ああーーーっっ星狼と会話するなんてあーっ

ウ「ますます腕をあげたなフォイ」

いや君が落ちてるんだウルフ!同じフィチナ戦でも64と比べますと...
とっても心臓がドキドキしてます。

フォ「約束通り力になってくれるなウルフ」

断ってくれウルフ。断れ。

ウ「キサマと組むほど落ちぶれちゃいねえ」

やった!そのままお引き取りください

「...と言いたいところだがまぁいいだろう」

            ドゴム
(;/´_・`)(#` _))=○)`Д■)ギニャー

何フェイントしてるんじゃい!!
1周目のファル子みたいなことしよって!
まぁよくないだろう!よくないだろう!

「しかし報酬ははずんでもらうぜ〜っ」

今この場で渡すので帰ってくださいお願いします

フォ「もちのろんだウルフ」

3人分もお金あるのでしょうか。無理せず諦めましょうよぉねぇ〜

フォ「あんたには期待をしてるし感謝もしてる」

どうしてだい

ウ「おいおい勘違いしてもらっちゃ困るんだぜ!!」

なんとかこじつけて帰ってください
ウ「オレ達はあくまで仕事のつながりッス友情なんてどこにもないっスよく覚えとけっス」

友情なんてどこにもないなら帰ってくださいよ...

フォ「分かってるよ で、次のプランだが」
ナ「惑星ソーラでファル子と合流予定です」

°°

あれ?おかしいぞ?
フォイでしょうウルフでしょうレオンでパンサーでファル子...あれ?
ちょ、ちょ、まて、落ち着け、マップの最高パイロット数は4人...
で、フォイでしょうウルフでレオンでパンサーで...あれ?
えーと逆から〜ファル子でパンサー、レオン、ウルフで...あれ?
あれ?あれ?あれ?てことは...

レオンとパンサーはおいてけぼりかい!!!!?

どうしておいてけぼるんだウルフ!もう何が何だか

ウ「あのトリやらうか!?気に喰わん!削除!」

ファル子はほんとによくトリって呼ばれるね^^
ファル子が気に喰わないなら予定変更して『解散』ってさぁ。ほら。

フォ「そういうな、あいつの腕も一流だ うまくやってちょうだい」

ムリそう。さてどちらが大人か。見ものです。

ウ「まぁ雇い主はお前だ...プロとして仕事はするぜ」

あれ、ウルフって無職じゃないの?(ちょ、ぉ
ならずもんって、辞書には
『無職でぶらぶらしている無法者』て書いてあったから無職かと思ってました。
ええっ無職じゃないの!?
ええっ!?ええっ〜〜〜無職じゃないの!?(ぉ


◆ソーラ:灼熱の惑星

ソーラにやってきました。ファル子と合流です。
...と思ったらファル子の姿は見えません。

ウ「あのトリったらしっぽ巻いて逃げたんじゃないの〜?」

いいなぁソレw

ウ「それとも焼き鳥にでもなっちゃったんかな〜?」

いいなぁソレw何だか冴えてますよウルフ。
でも焼き鳥の概念がこの世界にあっていいのか。
にしてもウルフの左位置右向きのグラフィックは何だか可愛いです。

フォ「あいつはいつも登場が遅いんだ必ず現れるさ」

そう、いつもいいとこ鳥ですから(ニヤリ(ナグリ

ウ「もしくたばってたらパンサーかレオンを呼び出そうか?」

どうしてパンサが先なのだよ!!!!
(そんなとこつっこむなよ(いや重要なのです

ああ〜んセリフライターさんまでもがレオンをお嫌いである!
唯一信頼できる間柄じゃないのか!
コマンドで初めてスターホックスシリーズやった人がいたら(多分いないけど
どこが?って思うよ絶対!もう少し設定に気を使ってくださいよ!
わかってるよレオンが二人に比べて
あんまりスタッフに好かれてないことくらい!(多分
CEROでめんどうだもんね!彼のセリフ!!
だから性格変えたのだろう!(多分 もあーorz

フォ「パンサーとレオン?」

何 故 そ こ で 疑 問 符 ?

フォ「...いやあんただけで十分だよウルフ」

色んな意味がとれますが 何だそのセリフわッッッッ!!!
ウ「レオンとパンサーが信用できねえっていうのか?」
って言ってくれウルフ(願望かよ

ウ「そういえばパンサは」

いいよそんなことは!!!!それなりっぽいフォローしてくださいよぉ
どうせクリスタル絡みの話でしょうよぉ

ウ「クリスタルと結構うまくやってたらしいぜん」

ほらー

フォ「バカな!クリスタルが!?」

バカなじゃないだろう

ウ「この際教えて信ぜよう、彼女はお前に捨てられた後オレ達にコンタクトレンズを取ってきた...間違えたコンタクトを取ってきたよ」
フォ「...」

あーあーあー

ウ「パンサに会いたかったんじゃないの?ヒーッ」
フォ「...!そうかよ...´A`」
ウ「さてと、女の子の話はおしまい!肩ならしでもしようか!」

というわけでようやくソーラ攻略です。

フォ「ウルフ!手分けして探そう!」
ウ「暑くてイライラしてんだ!俺に指図するな」

無職のプロとしての仕事はどうした><
このステージにいる敵にゴアという炎の翼竜(?)ぽいのがいるのですが、
こいつが倒しにくいったらないです。
いつの間にか画面外まで飛んで行ってしまって、標準に入らなく、
レーダーのはじっこまで追いつめても倒せなくて時間のロス、
ってことが立て続けに起こってていやん。

ザコ敵「下等生物がっ」

レオンに言わせてほしいものです。
しかし灼熱の世界にまで入ってくる魚類て問題があるよ^^

さて、ただでさえ二人しかいない状況なので、ちゃんと役割分担せねば。
というわけでいよいよウルフを使う事に...あわわわわわっわわ

ウ「さっさと片付けてまおう!」

ああ、重そうな機体。ウルヘン。メルヘン。
ああ、曲もスターウルフのテーマじゃないか...ああっいい曲だなぁ...!;∀:
もったいないったらありゃしませんがやらねばならぬ。
しかしブーストとシールドがかなり高いです。何だこいつ!^^

ウルフのレーダーはマゼンダと黒な感じでかっこいいです
レオン達はこれの色違いなのかな...
そしてサプライズリングを取った時のウルフのセリフが楽しm...

ウ「フフッ!」

フフッ!?
硬直。
お ま せ さ ん め ! !

さて、ミサイルが来たのでウルフで破壊しましょう!

と、ソーラは全体的に真っ赤な世界なので、
ビーコンも緑色になって見やすくなってます。うむ、新鮮。

ウルフを操作するにあたって楽しみにしていた事の一つに
母艦ソング(母艦と戦う時の曲)があるのですが、
どうもいつもと変わりありません。どういうことだ!
フォイやファル子やスリピはあるのに!
フォイやファル子やスリピにしかないのか!なるほど。しょんぼり。

ウ「こんな中トロ...いやトロいミサイル初めてみたぜェェェェエェェェ」

そうか、じゃあ次のターンで出るミサイル破壊わざと失敗してみますか...^^
いや、セリフが見たいんですよ!!
次のターン。出たミサイルを破壊(させないけど)するため突撃!

ウ「帰る所がなくなったら困るからな!」

うん、困るけど失敗しましょうね^^一つめのビーコンをさはやかによける。

ウ「悪い、ミサイルを取り逃がしちまった」

ウルフに限ったことじゃないけど、
ミサイル破壊前の意気込みとミサイル破壊失敗のセリフと
その際のシーンとした雰囲気の具合がほんとヘタレてますよね。

さて一掃!クリアです!

ウ「冷たい飲み物用意してくれよォ」

フォ「あいにくホットテーしかないんだ」
ウ「なんだと!?」
フォ「HAHAHA、冗談だよ!ナウス、たのむ」
てな感じにはならないのですね(やめ

どういうわけかファル子は見つけられませんでした。
一体何をしているのでしょうか。
その身を炎で焦がし焼き鳥にでもなっているのでしょうか。

フォ「さっきのクリスタルの話だけども...
 パンサとどうのこうのそうののうのって...」

気にし過ぎの焦り過ぎです。

ウ「お前が彼女を捨てたんでしょーが いちいち詮索するなんて男らしくないなぁ」

ほんとにね。なさけない!みじめだ!見てるこっちまで。

フォ「いやまさかあのプンスークルルッスと...その...驚いたよ」

フォ(ああ、あの頃はクリスタルもパンサーに翼に乗らないかとか膝の上乗らないかとか(言ってない)誘われても決して振り向かなかったむしろ相当嫌がってたっていうのにオレと一緒なら翼でも膝でも乗るって言ってたからパンサーのことなんて別に何とも思ってなくてむしろこのヒョウ柄が!とか思ってるくらいかと思ってたのにだからおレも安心感&優越感にひたっていたのに くそっ油断した)

結婚を本気で考える
お年頃のフォイにあきれるウルフなのでした。
(あがー1ステージで書く事が多いなぁ;;


◆ソーラ:巨大兵器破壊作戦

なさけないフォイの空気がはりつめる母艦。
ここでナウスから報告が。
どうやらファル子が見つかったようです!よかったよかった。

フォ「あんたをみて怒りだすかもしれんけどまぁ気にすんなね」
ウ「ヤツの態度によってはドンパチ始めてもよいんだぜ」

さて!いよいよ始まります大人対決!!!!
どちらが感情的にならないか、
すなわちどちらが大人か!を決める死合です!(ぅ
ファル子がブリッジに到着する!さぁ今ゴングがなる!
カーーーーン!!

ゴングがなった!!ファル子、まだ戦いが始まったことに気づいてない!

ファ「久しぶりだな!フォイ!白髪が増えたんじゃねえか...??」

白髪!?

ウ「よう!」
先攻はウルフ!挑戦的な軽いセリフにファル子はどうするのか!

ファ「キサマは!ウルフ!」
普通だー!

ファ「おいおい!なんでこんな所にウルフがいるんだよ!?」
おっとここでファル子ピンチ!
感情が高ぶってきているのがうかがえます!

フォ「オレが頼んだんだファル子!」
『頼んだ』、こちらが下手にでているように聞こえる言葉を
チョイスしてます外野のフォイ。

ファ「何考えてんだフォイ!」
ウ「威勢だけはいいな!トリさん!」
必殺技『トリさん』きたーーー!!
これはファル子が負けるのも時間の問題。

トリに生まれたが故に何故かネタ化されるファル子。
ここで『狼さん』なんて言い返しても
みじめでむなしくてしかも面白くありません。

ファ「キサマ〜〜!!!!!」
もうダメだこのトリ

フォ「やめろ!二人とも!」
カンカンカンカ〜〜〜〜〜ン フォイがゴングを叩きます。

戦いはまぎれもなくウルフの勝ちですね。
ただ挑発が多かったのでいくらか減点されましたが(何それ、
『怒りだす』したファル子の方が大人げないです。

しかし、この戦いはレオンが参加したら
更にひどいことになることうけあいです。^^

さて、そんなこんなで口論していると、
ナウスが何かエネルギーの集約を発見します。

どうやらファル子はここに来る途中
とんでもない規模の巨大な衛星兵器を見つけていて、
多分エネルギーもそれが元と思われるようです。

ウ「おそらくこの兵器はヤツらの切り札。
 きっと「笑ってらっしゃいこれは私の切り札よ」って白目になりながら言ってるハズだ」
フォ「ファイターで破壊できそうか?」
ナ「わかんなーい」
ウ「フフフ...逆転の発想でいこうよフォイフフフ。」

おませさんキタ!成歩堂くんになったつもりでくらえ!!!

ファ「何言ってやがる!」 フォ「ヤツを自滅させるのか?」

ファル子...(/д`)アチャーン

そうやら衛星兵器の砲身の向きを変えてビームを発射させ、
その反動でマグマにダイブさせる、
というのがウルフの考えた作戦のようです。

ファ「さえてるじゃねえかウルフ!!」

ファル子...

ナ「この作戦の成功率は30%以下です」

まぁ大丈夫でしょう。ゲームですかr(ドゴム

フォ「どう思う?」 ふった!

ウ「あんたが決めろ!」 返した!

よし、出撃〜

マップではもっぱらウルフがミサイルとセル回収の雑用係でした。
ごめんよウルフ。

さぁボス戦です!早!
ここの責任者はイカのゾルゲです!変な形です。なんだろこれ。

変「キサマら!何者だ!」
ウ「スターウルフだ!!!」

!!!!!!wwww
いつものクセでしょうか!!!
ほんとに笑ってしまいましたwwよかった!ウルフ!
てか誰かつっこめ!
みんなボムも一つでシールドもまちまちなのでウルフで。

変「頑丈に作ってあるんだ壊せるわけがない!」

どうしたどうしたなんかかわいいぞこいつ。
そして兵器も思ったよりでかくないです。
いやでかいけど。鉄板ダンボールピグマとあまり変わらなくみえます。
よくわからんけどボム投下。

ウ「消え去れ!」

!!!!!!!
久々にウルフをかっこいいと思いました(何だと

作戦通り兵器をダイブさせます。
こう見るとなんだか温泉つかってるみたいで気持ち良さそうです。

愛「と、溶けていくー!頼むからやめてくれ!」
「アングラー閣下になんとわびればよいのだー!」

かわいかったです。ありがとうございました。

フォ、ファ「ヤッターワーイワーイ」
ナ「すばらしいチームワークでした」
ウ「ぶっ壊してやろうか?」

そんなに腹立たしいセリフか。
いや!自分の仲間はレオンとパンサだけだからだね!うん!

ナ「理解不能です」

ナウスほんとに強いなぁw

さてソーラでの巨大兵器へのアッー!も済みました。(そんなことしてない
ここでペピ男からメッセージが。
でも長いので要約します(ひでえ

大変な危機に直面している中スリッピから重要の手がかりをゲット。
タイタニアの装置の話。
パイロットを一人タイタニアにある装置のとこまで行かせたんで
手助けしてやってくれよオーイエス!とのこと。

ウ「おどろいたぜ!あいつがコーネリアの将軍になってたとはな」

時代に乗り遅れてるよウルフっさん。
将軍も総理もいつ変わるかわからないんですぜ。
社会にもっと目配せしなきゃだめですよ。もう大人なんだから!

おお!
意外にもここでウルフの分岐!!!ギャーオ!

『とりあえずオレはここまでだ』にすると
レオンとパンサとウルフのコースになったりするのか!?
それともウルフぬいたフォックスたちのコースになるのか!?
よくわからんのでとりあえずこれを選んでみます。

何にも言わずに去っていきました,,,。

てことはフォックスサイドでしょうか!
まぁよかったです。ウルフ操作をまだとっておくことができます。
フォイとファル子はタイタニアへ!


◆ タイタニア:アッシュ

さて辺境の星タイタニアにやってきたフォイとファル子。

ファ「あのヤロウがいなくなってせいせいしたぜいぜい」

そう、先ほど何も言わずに去ったウルフのことです。

ファ「しかし何で急にいなくなっちまったんだ?」

あ、やっぱり見送ってないんですね。急に帰ったんですね。

フォ「さぁな...ヤツも仲間が恋しくなったんじゃないか」

やっほーーーーーーーーーーーーーーう

ワッショイワッショイ!!!
もう!二人が大好きなんだねウルフー!もうお祝いだよ。

そんなこんなで装置を取りにきた一人のパイロット、
アッシュボウ男とコンタクトレンズを取れましたよ。

アッシュ!!!かわいいです!!><
アッシュは白い毛の茶色い肌のおさるさんです。

ア「フォイさんですね!以前はどうもです!アッシュと言います!」

ふむ、元気があってよろしい^^
現金があってよろしい^^

では緑化運動装置探しの旅です。
そういえばフォイのアーウィン2は
勝手に改蔵されてプラズマになったのでした。強い!

そしてすんごい久々にしにました。
ファル子が。(ぉ ほんとにファル子下手だな自分。

「敵を撃破したぜ!」と言いながら砂にしずむファル子...´`

初めて出撃!アッシュです!

ア「グッ あたったようです」

グッて。びっくりした。グッて。
にしてもアッシュの曲はすごいいいですね!!!
ちょっぴり切なく響いてきます。
テーレーレレテレレレレレテーレーレレレー♪(わからんわい

余談ですが任天堂モバイルで何ヶ月も待っていたのに
結局レオンパンサアッシュビルのテーマの着メロが
アップされなかったことに殺気だったのはいうまでもない。
任天堂さんぬはファンサービスのなんたるかがあまりわかっていないようです。
さくらいさんをもう少し見習ってください。
ゲーム界のN●Kみたいになってますよ。

ほんとに余談でしたのでレールを戻します。がっちゃんこ。
ターゲットを一掃して、またもや出ましたアンドルフおじさん亡霊。

霊「もあーい」
フォ「アンドルフの声...」
ア「......」

アアアアアアアーーーーッッッシュ!!!!!

さてここのボスはミミズではなく、
モナーク・ドドラという二つ首の竜みたいな鳥みたいな。
SFCのスターフォックスの惑星フォーチュナのボスがこんなんでしたね。
フォイとアッシュは体力がまずいので無傷のファル子で。倒しましたよ。(早

霊「ムムム!装置はキサマにくれてやる!」

ひとがいいなぁ。亡霊の割に。

ア「フォイさん、ファル子さん。お二人に助けていただいて光栄です!」
ファ「なぁにちょろいもんよ」

嬉しそう^^

フォ「どうしてペピ男は君を派遣したんだ?」
ファ「君を...じゃなくて君みたいな子どもを、だろ?」

こ、こもどおおとかげじゃなくてこどもなの!!!!?

いやたしかに小さいけどっ子どもだったのか...(※当時はわからなかったのですね。

ア「志願したんです」
フォ「志願した?こんな危険な作戦に?ひとりで?きみいくつ?どこすんでるの?」
ア「祖父の作った装置を...この目で見てみたかったんです!』

オギャーーーー;Д;ーーーーーーン!!!
ああもうアッシュはほんとにおじいちゃんがだいすきだ!!!!!!わーーーーん!

ファ「祖父ってお前...アンドルフおじさんの孫なのか!?」
ア「はい」
フォ「孫がいたなんて...てか息子or娘がいたなんて...」

ほんとだよなぁ。

フォ「君はこの装置が何か知っているな?」
ファ「本当のことを言った方がいいぜ!坊や!」

坊 や だ と ? 
彼のセリフを奪うとは...`д´

アッシュはもとは一人の科学者であるアンドルフおじぃさんが
この装置が子孫のために残した緑化運動装置だということを話します。
しかし疑問が残ります。
アングラ軍はこの装置が奪われる事を恐れているようなのです。何故?

ア「ご存知のようにベノムの海は協力な酸の海です」

ウルヘンもとけます^^

ア「我々のファイターでは突入不可能です」

でもウルフ達はダイブしました^^
それでこの装置を使えば海は浄化され、突入可能になり、
アングラ軍は漁師にとらえられ刺身にされてしまうわけです。
いや少し違うか(だいぶだ

ア「ハイ!それにボクはフォイさんやファル子さんに憧れてパイロットになったんです」

なんといういい子。
きっと二人はにやにやにんまりでへへえへへそんなぁ〜てれてれでれでれげへへうへへとか思ってるんだろうなぁ〜(してないわい

◆ベノム:アッシュの選択

おおっと久々にシャーマンきた!!!
海の浄化に焦っております。

あんこ「たじろぐでない!ヤツらが侵入してきたとしても私の定刻はビクともせん!」

アレレん。
そんなんアングラさんじゃないよーう
もっと用心するのがアングラさんだろうーよーまぁいいや(いいのか

向こうも戦闘体形に入るようです。
こっちも容赦せずに攻撃しましょう!アッシュボム投下!

ア「これでどうだ!」

かわいい´`*

てかベノムの海中に味方基地があるのは何故なんだぜ。
形がちょっと違うけど味方基地なのか。まぁいいや(いいな

ザザンがきたーーーーー!!www
ザザンの好きなところは色々ありますが
一番好きなのは攻撃をくらって
ザ「アングラー軍の巣へようこそ...」
とかいうトチ狂いっぷりなところです。攻撃をくらって言うな^^

もう一つの敵基地には我らがオクトマンがいるじゃないか。かわいいなぁ。
さて魚の刺身がたくさんできました。

いよいよあんこと戦闘です。...て...あれ...?

!!!!!!!!!!!???
パピヨンーーーじゃなくてパピィーー!!!
ジェームズパピィーーー!

まさかのパピィです!
突然出てきて3人があんこと戦闘準備に入るのを見守っておるーーーっ!
出るとは思いましたがこんなステージで出てくるとは思いも寄らず。
もうこれはパピィ使うしかないでしょう。
...いや...使わないとどうなるのかな...?
...どうしよう
使わないとどーなるのかなー?^^

にしてもパピィ老けてませんね。ペピ男はヒゲもじゃですよ。
えーと、さてあんこを倒しにいきましょう。

アッシュで。(ぅぉ

いやみんなきっとここでパピィ使うでしょう。
誰かがね、やらなきゃ。
パピィを使う使わないでストーリーに変化が起こるってとこまで
作り込んでるような気は特にしないけどやってみます。残念だけんども。
いや...やっぱり一応使っておこう!長いルートだったもの、
とりあえず使って、すぐやられることにしましょう。
捨て駒パピィ!('。')

ナ「こんな長い敵見た事ありません!」

パピィが出撃していることに誰か気づけ。
いや今一休み中なのかもしれない!
グレートフォイに戻ってみんなでケーキとお茶を楽しんでいるんだ。
それを見計らっての出撃なんだなパピィ。なるほど!

パピィの機体はアーウィンですね、アサルト型に近いです。

パ「...くらえ...」

怖い。°°;

パ「...敵機撃墜...」

怖い。°°;

「わっははははは!」

おお喜んでらっしゃる!!
...てパピィじゃなかったあんこ皇帝でした´`

パ「...よし...」

怖いよお°°;

言う事はとにかく父子で同じなんですね。
ただパピィの方は『ため』があるので怖いんです。
『...』でこうも変わるとは!!

さてそろそろパピィも見納め。
タイムな死をしようと思います。3、2、1

パ「...仕方ない...」

ではティータイムも済んだのでアッシュ入ります
スムーズに倒せました。2回目ですから。
さて、長い敵からアングラーが脱出、
宮殿の奥へと逃げましたよ!追いかけろ!

スターフォックス伝統の強制奥行きスクロール!やっぱいいですね〜。
そして久々の跳ね返し合戦です。

と!アレー!?知らない技使ってきましたよ!?
2周目の時アングラとタイマンはった時はこんな技してこなかったのに!
なんだか周りの球体から緑レーザーが。
なんとかかわします。シビア!

しかしアングラさんの態度がさっきからでかいです。
ハエ同然だと!?地区書ー!
と思ったら突き出た壁でしんだーーーー!!
自分ハエでしたすみません。

2度目の挑戦、でもやっぱり壁でしにました。
どうしたんだ自分!ハエ!

あの緑レーザーロックオンGEKITOTSU攻撃のせいで
かなりシールド削られるんですよね。く〜っ!きらい!
あーあーかみくだかれましたよ!!ハエですよどうせちくしょう;;
そんなこんなで苦戦しつつもなんとか倒しましたぜいぜい。
おつかれアッシュ!!!

ア「みなさん無事でよかったです!」
パ「...よくやった...」

あれ、パピィ...?
あー!パピィ!そうかそうかいたんですよね(ひでえ

フォ「やったな...!」
ファ「よくがんばったな!アッシュ!」

ファル子はアッシュのこと好きそうですね^^
慕ってくれてるから異域(誤 になっているのですね^^

ア「ありがとうごじます!」
フォ「さぁコーネリアに帰ろう」

ところで今回クリスタルの問題はどうなっているのでしょうか。
夢の中でパピィがフォイに説教でもして仲直りさせるEDだったりして(ない

ア「フォイさん」
フォ「ん?」
ア「僕はここに...ベノムに残ります」
フォ「...そうか」
ア「祖父の残してくれたこの新しいベノムを守っていこうと思っています」

いい子だほんとに...ボウ男...;∀;

フォ「アッシュ聞いてくれ 君の祖父を倒したのは...」
ア「もちろん知っています!でもフォイさんは悪くないです!むしろ謝らなくてはならないのはボクの方です...」

いい子すぎるアッシュ...;;

フォ「パピィのことは...黄身には関係ないことだ」
お互い大事な人を倒されてる訳ですね。
でもパピィ倒したのってピグマじゃないのか!?
え、違うの?え、ええ〜〜〜?

ファ「そうだぜ!アッシュお前に罪はないだぜ!」

ほんとにファル子はアッシュ好きそうですね^^

ア『フォイさん...ファル子さん...」
ファ「じゃあ達者でな!」
フォ「これからのベノムを見守っていくよ 困った事があればいつでも呼んでくれ」

ベノム⇔コーネリアってものすごい遠い気がしますが。。。
いや水をさすようなことはいうまい。

ア「命がけで頑張ります! ...さようなら!」

アッシュいい子すぎる...しっかりした子だ...
きみいくつ?どこすんでるの?へえーここから近いんだね、
じゃあちょっとだけおじさんとどこか行かないかい
お菓子もあるよポロリもあるy(そろそろ殴っておこうグワッシャ


◆ED:アッシュの選択 

ベノムに残ったアッシュは惑星再生のため
その生涯を捧げる決意をしていた
彼は生まれ変わったベノムの広大な海から
新たな生命の息吹を感じていた
数年後資源豊かな惑星に生まれ変わったベノムに
次々と移住者がやって来た
アッシュは指導者となり
自然と科学が見事に調和した惑星を作っていったのである
数十年後ベノムはアッシュを中心に巨大帝国と化していた
「宇宙の中心はベノムである!」
アッシュの力強い演説に人々は熱狂し陶酔した
後にベノム軍は再びこの銀河の驚異となった

やはり血を継ぐ者なのか...
このEDが好きな方も多いのではないでしょうか。
力に魅せられ、それを手に入れるとひとは変わるんですね。
しかしこの惑星には猿しかいないなぁ^^

ベノムに移住しにきたヤツらの宇宙船がどう見てもメテオスのウドーです
本当にありがとうございました。

いやしかし長かった...°°;

任 務 
完 了




◆タグ一覧
/プレイレポート/コマンド

拍手

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP